脱毛サロン選びに必要なこと

自分でする脱毛処理について

脱毛処理は、自分で自宅でする場合、どんな方法を選ぶかで大分結果が違います。昔からのスタンダードな方法でいくと剃ることなのですが、肌を切ってしまったり失敗することが多いものです。電気シェーバーは、毎日使わないとすぐに毛が生えてしまうのが欠点です。

そして脱毛ローションも、すこしずつ薄くなってくるものの、決定的には毛はなくなりません。脱色しても、毛は目立たなくなるけれど、なくなる訳ではないのです。脱毛ムースやワックスなども毛の生え際までは取り去ることができるものの、毛根は残っているので、すぐに太い毛が顔を出します。

自宅で脱毛の最新機器は、弱いレーザーや光脱毛、いわゆるフラッシュ脱毛というものです。照射範囲を決めて、連続照射を何回か行い、だんだん毛が生えてこなくなったり、薄くなったりしますが、長いスパンで様子を見ないといけないので、応急処理としては不向きです。

こうした自己処理は、相当数選択肢があり、一般にも沢山出回っていますが、それだからこそ、よいものを選び、もし継続できなかったり、トラブルが生じた際は、脱毛サロンなど、専門機関に相談したほうがいいでしょう。自分でするのとプロの施術者と最新機器を使うのでは、当然脱毛サロンのほうが優れている筈です。